MacBook Airがやってきた

20110107-DSC_5577

新年早々の物欲(参照)のなすがままに、『MacBook Air 13″』を購入してしまった。

ここ数日色々とレビューを見たりしているうちに、もう我慢できなくなり昨晩「もう買う!」と決めてネットでオーダーしようと思ったのだけど、もう買うと決めたら一刻も早く手にしたくなってしまうものなので、今日アップルストア銀座で購入してきた。

購入したのは、13インチモデルの安いほう(SSDが128GBのほう)。

それにしても、この製品は本当に美しいなあ。そして薄くて軽いなあ。持った質感も高級だし。もう惚れ惚れしてしまう。

で、早速色々とアプリを入れたり設定してるところ。今回このMacBook Air 13″を購入した主な理由は仕事のメインマシンとして使いたい、というものだったので、まずは仕事のデータ以降と仕事関連アプリのインストール・設定から。

こうやって色々とアプリを入れたりしてると、やっぱりこのMacBook Airは、すこぶる快適。早いし静かだし。そして軽いし。もう言う事なし。

いま、悩んでいるのは、Office for Macの最新版を買うかどうか。多分、だけど、WindowsのOfficeと100%互換、というわけではないだろうから、それならOpenOfficeをまずは使ってみることにする。使ってみてOpenOfficeが使いづらかったり、Windows のOfficeとあまり互換性がないようであれば仕事に影響が出るので、Office for Macを買うことにするかな。

買ってみると、なんでもっと早く買ってなかったんだろ、と思う製品って僕の場合よくあるのだけど、新型MacBook Airはその最たるもののようだ。ほんと、もっと早く買っておくんだったなー。

来週から行くアメリカ出張に早速こいつを持って行こう、そうしよう。