PIXAR本とfacebook本

↓のPIXAR本とfacebook本を、並行してじっくりと読み始めた。

メイキング・オブ・ピクサー―創造力をつくった人々
メイキング・オブ・ピクサー―創造力をつくった人々

facebook
facebook

PIXARとfacebookという、世界に大きな影響を与えている刺激的な会社が生まれた背景を、物語タッチで楽しむことができる。

どちらかを一気に読む、というのではなく、並行して読んでいる。適当なところで両書を行き来しながら。これ、僕にとってはかなり楽しい読み方。

両社とも、一筋縄ではいかない人間達が関わって創立/運営されている。そういう人達がしてきた体験を、本を通じて楽しみながら、多くのことを学ぶことができる。自己啓発的なビジネス本を読むよりも、よっぽどためになる。うん。

See also

  • facebookは近々公開予定のfacebook映画『The Social Network』の原作本でもある。映画も結構面白そうだ。
  • ちなみに僕もfacebookには登録しているけど、そんなにアクティブに使ってない → Facebook | Masaru Suzuki

1 thought on “PIXAR本とfacebook本

  1. Pingback: Facebook本とFacebook映画

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.