【ケータイ会議8】F-09Cのタッチパネルだけで1日過ごしてみた

20110702-DCF00377
Taken with F-09C + Art filter “Toy Camera”

F-09C/F-12C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-09C/F-12C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ

ケータイ会議のお題のひとつ、タッチパネルだけで1日過ごしてみる、ってのをやってみました。

せっかくなので、お客さんのやり取りやら何やらで何かと携帯の登場回数が多い月曜日に。

結論からいうと、タッチパネルだけで過ごすのは正直きついかな、と。

確かにタッチパネルの感度はいいし、動きもサクサクしているけど、スライドすればそこにあるボタンを使えないというのが、結構なストレスになりました。F-09Cをタッチパネルだけで使うというのは多分富士通さんとしても想定しているわけではないと思うので仕方ないかな、と思ったりもしますが。

ただ、タッチパネルで操作するほうが便利な部分もあったりもするので、使い分けていけばいいんじゃないかな、と思ったのでした。

以下、もろもろ感想など。感じたことや気付いたことをズラズラっと書いてみます。

電話機能

何はともあれ、携帯電話なので通話機能について。

通話中に留守電等で何かキー入力したくても「タッチロック」がかかっていて、毎回タッチロック解除しなきゃいけないのが地味に面倒。「タッチロック」自体は誤動作防止のために必要ってことは理解するんだけど、電話機が耳から離れたら自動で「タッチロック」解除してくれるといいのに、って思ったりも。けど、F-09Cはボタンがあるのでそこまでやる必要はないのでは、という決定がされたと勝手に推測。

20110715-DSC_6823
▲地味に面倒

通話が始まったあとに、数字キー入力したいとき(電話会議でアクセスコードを入力、とか)、タッチパネルだけだと通話中に「サブメニュー」 > 「8. ダイヤル入力」というちょっと手間な方法しかなくて面倒。ってなことを書こうと思ってたら、通話中に(「タッチロック」解除後に)画面をタッチすると、↓のようなタッチメニューが出て、そこから数字キーを呼び出せるってことを思いがけず発見。

20110715-DSC_6822
▲スピーカー、保留、通話切断、等もできる

文字入力

日本語入力の扇形フリックはどうにも馴染めませんでした。そして、iPhone/iPod touchやATOK for Android等々でサポートされている十字フリックは搭載されていないので、結局普通にケータイ入力(トグル入力)をしたけど、まあ普通に使えるレベル。けど普通に入力するなら、ボタンを使った入力のほうが全然入力しやすいんですよね…。

20110715-DSC_6832
▲この扇形フリック入力には慣れない…

QWERTY入力は便利です。※ただし横画面に限る

20110715-DSC_6826
▲横画面のQWERTY入力は便利で実用的

20110715-DSC_6827
▲縦画面のQWERTY入力(って呼んでいいのかも微妙)は、何だかよく分かりません

というわけで、F-09Cで英文を入力したいときには、「横画面QWERTY入力」が便利です。個人的にもよく使います。

待受ランチャーとステータスメニュー

タッチパネルだけで過ごす場合には待受ランチャーとステータスメニューが大活躍。というか、これなしだと厳しいです。

待受ランチャーについては、ケータイ会議メンバー三男パパさんの以下の記事が詳しいです。

» [F-09Cレビュー]進化した待受ランチャー – 三男パパのHP更新奮闘記

ステータスメニューについては、以下記事でレビューしましたよ。

» 【ケータイ会議8】F-09C サクサクタッチパネルレビュー – ステータスメニュー編 | hey hey heydays*

カメラ操作

写真撮影でもタッチ操作がかなり便利。特にTouch to Focus(ピントを合わせたい部分をタッチしてフォーカス)。ただ、タッチしてフォーカスしたあとにシャッターボタンを押す必要があるので、タッチしてフォーカス合わせてそのまま撮影、という機能もあると良かったなあ。

20110715-DSC_6829
▲カメラはタッチ操作がいい感じ

20110715-DSC_6831
▲メニューもアイコンが大きくてタッチしやすい

ブラウザ

タッチパネルでのiモードブラウジングは、特に問題なく使えます。けど、リンクをクリック(タッチ)したいときに文字が小さいとうまくリンクにタッチできなかったりするので、そんなときはピンチイン・アウトで解決です。

» 【ケータイ会議8】F-09Cではiモードブラウザでもピンチイン・アウトできるぞ(文字サイズ変更限定) | hey hey heydays*

あと、スマートブラウザ/フルブラウザもタッチ操作で特に問題なく使えます。というよりも、スマートブラウザ/フルブラウザの場合は、キー操作よりもタッチ操作のほうが使いやすいです。

まとめ

いくらタッチパネル自体がサクサクとはいえ、タッチパネルのみで過ごすというのはなかなかきついものがありました。けど、丸一日がんばった(?)ことで気づいたこともあったのでした。

個人的には、「横画面QWERTYで英文入力」「カメラ操作」「スマートブラウザ/フルブラウザ」あたりはタッチ操作のほうが使いやすいかな、と。それ以外は、やっぱりキー操作のが使いやすい。

まあ、スライドさせるとそこにボタンがあるし、電話機能やiモードブラウジングをわざわざタッチ操作だけで行うシーンってのもないかな、と思いますけども。

というわけで、最初に書いた結論をもう一回。

タッチパネルのみで過ごすのはきつい、けど、タッチパネルのほうが便利な操作や場面もあるので、キー操作とタッチ操作を使い分けると、より快適なF-09C生活が送れます、ということです。はい。

F-09C/F-12C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-09C/F-12C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *