W-1グランプリ2013で色々な「わんぱく」を食べてきたぞ! & 2013わんぱく王が決まったぞ!

OI000023

『僕らにとっての「わんぱくな食べ物」とはなんだろうか…?』

「わんぱく王」を決める戦い、『W-1グランプリ2013』の開催が決まり、出場を表明し、夫婦で参加することにした僕らは、グランプリ当日まで、このテーマについて真剣に話し合ったのでした。

W-1グランプリ

むねさだブログ」のわんぱくブロガーむねさださんのわんぱくっぷりには、いつも驚愕しているわけですが、ある飲み会で一緒に飲んでいるときに、「俺だってわんぱくだ!」「いいや、俺だってわんぱくさ!」という話が出て、そこから一気に『W-1グランプリ』の開催、しかも具体的なルールまで決まり、むねさださんにとってはそのアイデンティティをかけた戦いが始まったのでした。

W-1グランプリルール

» 自分がこれぞわんぱくだと思う食べ物を持ちよって、だれが一番わんぱくかを決める。
» 優勝者「わんぱく王」は1年間、「わんぱく」の称号を名乗ることが出来る。
(無論、むねさださんが負けたら、向こう1年間、わんぱくを名乗れなくなる…。)

W-1グランプリ2013

会場は、わんぱく邸パーティールーム。色々なイベントで使われていることはむねさださんのブログを見ていて知っていたのですが、今回初めてお邪魔しました。広くてキッチンもあって素敵すぎる施設。ここで熱い戦いが始まったのでした。

わんぱくセット

#by あくやん(にゅるり◎

ぴーなっつ最中。容器からして、ぴーなっつ。

OI000009

わんぱく飯を食べたあとのデザートに最高でした。

OI000016

土佐 文旦のお酒。瓶がかわいくて、味も飲みやすくておしゃれ。

2013-01-12 13.01.37

そして大中小のわんぱくサンド。わんぱくフラッグはあくやんの自作。サイズによって旗に書いてある★の数が違うという凝りっぷり。もちろん、わんぱくブロガーむねさださんは、★5つの「大」を顎が外れそうになりながらも一口で食べてて、わんぱくの本気を見た。

OI000010

新鮮なお刺身の薫製

#by TOMAKIさん(日曜アーティストの工房

新鮮なお刺身をすべて薫製にしてしまう、という、まさに大人なわんぱく。この日のために、炙り用の鍋も購入したとのこと。味も大人でした。酒もすすむ大人なわんぱく料理、ということでウイスキーも。おしゃれでかっこいい、大人わんぱく。

OI000011

わんぱく明太子

#by ねんざさん(ねんざブログ

ラーメン用のどんぶりに大盛りに盛られた明太子1kg分。ごはん約66杯分の量、とのこと。しかも博多からわんぱく邸に直送。

OI000013

ご飯も用意されていて、ご飯にのっけて食べたらうまいのなんの。みんなかなりの量をがっつりのっけて食べてたのに、全然減らない。おみやげにもいただきました。

2013-01-12 13.29.59

わんぱくぶり大根

#by カイさん(カイ士伝

W-1グランプリ開催決定から、「アレを作ろう」と熱く語っていたカイさんの本気がこれ。写真で一目瞭然。何ということでしょう。大根を丸々一本使った「わんぱくぶり大根」。このためだけにかっぱ橋で寸胴鍋を購入したというところもわんぱく。カイさんの子どもの頃からの夢が、ひとつの形になった日。

2013-01-12 13.14.32

味もしっかりと染みていて、カイさん曰く、「醤油とかの調味料をリットル単位で使う」とのこと。個人レベルを超えた、この「わんぱくぶり大根」のレシピをカイさんがクックパッドにあげているので、詳しいレシピは↓を。

» 大根まるごと一本使った究極のぶり大根 by kai3desu [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが137万品

わんぱく弁当

#by 我が家

『僕らにとっての「わんぱくな食べ物」とはなんだろうか…?』に対する僕ら夫婦の回答がこれでした。わんぱくといえば「弁当」が思い浮かび、そこから(主に奥さんが)メニューを考えてわんぱく弁当を作ってみました。

OI000017

豚肉と牛肉を巻いた肉巻きおにぎりも作ったのだけど、プレゼンに気持ちがいっぱいいっぱいで写真撮るのを忘れてしまってた。他の参加者のブロガーさん達が写真を撮ってエントリーにアップしてくれているので、このエントリーの一番下にまとめた「W-1グランプリ2013 エントリー一覧」も見てみていただければ!

あとお弁当の〆としてSサイズのみかん一袋も持ってきたのだけど、これが意外に好評。弁当のデザートは、やっぱりみかんで決まり。

三日間煮込んだ牛スジ煮込み

#by アンナさん

三日間煮込んだ、渾身の牛スジ煮込み。煮込みと冷ましを繰り返す、という味が染みていく行程や卵も半熟を維持することにこだわったという一品。味が染みていて、柔らかくて美味しい。半熟卵大好きな僕としては、たまらなかったです。

OI000019

自家製わんぱく餅

#by マッキーさん

ホームベーカリーを持参、しかも餅を作るのは初めて(その場で説明書を読んでました(笑))、と、色々とわんぱく度が高いです。わんぱく明太子とのコラボもあり、明太子餅がうまい!という新たな発見をしたのでした。

OI000020

そして、ディフェンディングわんぱく王による…

ディフェンディングわんぱく王、むねさださんが奥さんと登場。持ってきたのは、この大小の二つの皿。「なんだなんだ…!?」と会場がざわめく。

OI000014

そして出てきたのが、これ!餃子40個分の材料を使って作ったという、超ジャンボ餃子!でかすぎるー!

OI000015

これ、どうやって食べるんだろか…、って思ってたら、包丁で輪切りに。食べ方はもはや餃子ではなく、なんかトルコとかそういう国の屋台で出てきそうな感じに。しかし、味はしっかりと餃子。

2013-01-12 13.29.33 2013-01-12 13.46.04
2013-01-12 13.46.12 2013-01-12 13.48.29

…わんぱくさんは、やっぱり、わんぱくだった…!

W-1グランプリ2013の優勝者は…

OI000021

出そろったわんぱく料理とお酒を楽しんだあとは、いよいよ投票の時間。自分のわんぱく品以外に、1票だけ投票するというシステム。

投票を最後まで迷っていたのは、(この時点では)現わんぱくブロガーむねさださん。

2013-01-12 15.36.47 2013-01-12 15.40.51
2013-01-12 15.40.55 2013-01-12 15.40.58

そして、むねさださんが意を決して投票したあと、いよいよ開票。結果は…。

2013-01-12 15.42.59

見事、わんぱく餃子が優勝!むねさださんがそのアイデンティティをしっかり死守。奥さんの協力なくしては成し得なかったであろう、今回のW-1グランプリ優勝。奥さんともどもおめでとうございます!ナイス笑顔!

というわけで

W-1グランプリ2013、各参加者の色々なわんぱくな思いが凝縮されたイベントで美味しくてお腹いっぱいで、ほんと楽しみました。

皆さんごちそうさまでした & おつかれさまでした!

OI000022

W-1グランプリ2013 ブログエントリー一覧

» わんぱくNo,1を決める戦い、W-1ぐらんぷり2013の勝者が決定したぞ! #ぱくわん | むねさだブログ
» 「俺が一番わんぱくだ!」わんぱく王をきめるW-1ぐらんぷり2013(ぱくわんぐらんぷり)を開催したぞ! | ねんざブログ
» 大根1本をそのまま煮込む「まるごとぶり大根」を作ったぞ! – カイ士伝
» わんぱくのわんぱくによるわんぱくのためのW-1グランプリに参戦してきたぞ! #ぱくわん – にゅるり◎

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *