REGZA Phoneの良いところ、そうでもないところ & レビュー記事まとめコメントなど

tree
Taken with REGZA Phone T-01C

約1ヶ月にわたってREGZA Phone T-01Cをレビューしてきたスマートフォン会議も今週で終わり。ってなわけで、総括的にスマートフォン会議の「お題」にもなっている僕の思うREGZA Phoneの良いところ、そうでもないところをまとめてみます。(どちらも書き始めるとキリがないので、無理やり3つずつに絞ってみた)

※「良いところ」「そうでもないところ」を書くにあたって比較対象があるケースもあるわけで、その比較対象はフィーチャーフォンか、Garaxy Sか、はたまたiOSデバイス(iPhone, iPod touch, iPad)か、この三つのうちどれかなので、必要に応じて比較対象を明記します。

良いところ

防水

何はともあれ、防水。お風呂で快適に使えるかどうか、というのには色々と意見があるとは思うけど、個人的には普通に使えているので、満足。(参照)。

防水ならではの使い方としてはランニングアプリを使ったり(参照)、料理中にレシピを参照したり(参照)といった使い方ともできて便利で楽しい。

それに、水でジャバジャバ洗える、というのも意外に嬉しい。タッチスクリーンが一日使っていると結構指紋で汚れるので。

正直、お風呂でTwitterしたり、等の使い方に関してはハードキーのついている防水フィーチャーフォンのほうが全然使いやすいけど、それでもタッチスクリーンスマートフォンで防水対応した、というのはかなりスゴいことだ、と個人的には強く思うところ。

アプリ

フィーチャーフォンとスマートフォンで大きな違いのひとつが「アプリ」。

「アプリ」ではAppleのApp Store(iPhone、iPod touch、iPad)が有名でアプリの種類・数もすごいけど、アンドロイドマーケットも十分に充実していて、便利なものや役立つもの、楽しいもの等々、たくさん揃っている。

アプリに関しては、スマートフォン会議でたくさんレビューされているのでそちらを参照いただくとして、一度スマートフォンに移行してアプリの魅力を知ってしまうと、フィーチャーフォンには戻れないのでは、と思う。

T-01C 『アプリ』に関するレビュー 【スマートフォン会議 sponsored by 富士通】

ディスプレイ

モバイルREGZAエンジン搭載、ってことでディスプレイがことのほか綺麗。特にYouTubeがクリアで綺麗に見える。YouTubeアプリも使いやすいし、REGZA PhoneでYouTubeを見るのは本当に楽しい。

あと、撮影した写真や動画も大画面でかなりきれいに見れるので、うちのおとんやばぁば達世代に見せても楽しんでもらえるので、そのあたりも嬉しいところ。

そうでもないところ

spモード

これはREGZA Phoneのせい、というよりもspモードアプリのせいかなとも思うけど、とにかく遅い。メールを開くのにかなり待たされるし、画面遷移もゆっくーり。

フィーチャーフォンからスマートフォンに移行する際に、iモードのメールアドレスをそのまま使える!というのでとても大きなポイントとなっているSPモードだけど、アプリの使い勝手が非常によくないのが残念。

※spモードに関しては、スマートフォン会議メンバーのカイさんの以下のエントリーが詳しいです。
ドコモのメールアドレスをAndroidで使える「spモード」契約してきた – カイ士伝

ハードボタンの配置

細かいところだけど、ハードボタンの配置、具体的には本体右横にある電源・スリープボタンの配置が使いづらいところにあるかなと個人的には。

音量調整ボタンの上の割と近い位置に配置されているので、YouTubeやワンセグを見ていて音量を調整しようとして電源・スリープボタンを押してしまい、画面が消える(スリープする)ということがしばしば。

もうちょっと離して配置するか、思い切って本体上に配置するかするともっと使い勝手がよくなるんじゃないかなー、と。

WiFi接続

これはそれぞれの環境にも依存することもあるかと思うので書くかどうか迷ったのだけど、スマートフォンの機能として結構大事なところかな、と個人的には思うので、やっぱり書くことにした。

スマートフォンはWiFi接続にも対応しているというのがスタンダードと言っていいと思うのだけど、REGZA Phoneも当然WiFi経由でのインターネット接続に対応している。

このWiFi接続がREGZA Phoneでは不安定。少なくとも僕の環境では。iPod touchやiPad、Galaxy Sでは問題なく接続できているのだけど、REGZA Phoneではうまく接続できない、ということが結構頻繁に起きる。特にスリープすると電源節約のために自動でWiFiが切断されるのだけど、スリープから復帰したときに再接続できない、というのがよく起きる。

なので、常にWiFi接続している(スリープでも切断しない)ことができるアプリを使うか(バッテリーがグングン減っていくけど)、あるいはWiFiでのインターネット接続は諦めて常に3G接続でデータ通信するか、というようなことが必要になる。

このWiFiの不安定さについては、今後のアップデートで改善されていくことを強く期待!という意味でも、あえてここで書いておきます。

というわけで

あえて3つずつに絞って書いてみたけど、どれもこれも僕の個人的な意見なので、あくまで参考までに。

ほんとは「そうでもないところ」で、使い慣れるまでに時間がかかる(タスク管理アプリ等を調べて導入しないと使い勝手が変わってくる、ってなことも含めて)、というようなことを書こうとも思ったのだけど、それはREGZA Phoneに限らず全てのAndroid Phoneに言えることだと思うので、書くのはやめた(ここで書いちゃったけど)。

総括

約一ヶ月間、2~3日毎に書いてきたスマートフォン会議「REGZA Phone T-01C」レビュー記事も一旦この記事で最後となります。(今後も時々REGZA Phoneに関する記事は書くとは思うけど。)

フィーチャーフォン(F-01B)を使っていて、それからGalaxy Sを入手したすぐあとにREGZA Phoneを使い始めた、という経緯があるのだけど、今後使っていきたい携帯電話はフィーチャーフォンかスマートフォンか、というとスマートフォンしか考えられないなあ、と思っている。

けど、Galaxy SかREGZA Phoneかというと、正直どちらをメインで使っていくかまだ迷っているところ。コンパクトでシンプルなGalaxy Sか、”全部入り”REGZA Phoneか・・・。悩むなー。

それと、実はここにきて、やっぱりiPhone…?なんてこともちょっとだけ思い始めてきてしまった。それについては、またおいおいこのブログで書いていこうかな、と。

何はともあれ、今後のOSアップデートやおサイフケータイ対応サービスの充実等々でREGZA Phoneはさらに使いやすくなっていくと思うので、ながーく使えるスマートフォンであることは間違いないと思う。

そして、フィーチャーフォンかスマートフォンか?、スマートフォンで何ができるか?、REGZA Phoneの使い勝手はどんなもんか?、等々の答えを知りたいときは、以下のスマートフォン会議ページをぜひ参考にしてください。濃いめの情報ばかりですよ。

REGZA Phone T-01C ブロガー徹底レビューまとめサイト
REGZA Phone T-01C ブロガー徹底レビューまとめサイトへ

Posted from dPad on my iPad

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

One thought on “REGZA Phoneの良いところ、そうでもないところ & レビュー記事まとめコメントなど

  1. mutou

    はじめまして!
    REGZAフォン最悪ですね

    20年携帯電話を使っていますが、これほど不愉快に思った機種は初めてですよ

    今日にでも買い替えたいです

    一言、電池が半日しかもたない(`_´)話しにならないよ

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *