かもめ食堂

かもめ食堂 [DVD]
かもめ食堂 [DVD]

フィンランドのヘルシンキにある「かもめ食堂」に集まる人間模様。

物語の中心となるのは、「かもめ食堂」の経営をしているサチエ(小林聡美)。

そして、「かもめ食堂」を手伝うようになった、図書館でたまたま知り合ったミドリ(片桐はいり)と、旅行の荷物が出てこなくなったマサコ(もたいまさこ)。

三人を中心に温かい物語が、紡がれていく。

はじめは、日本アニメおたくの青年しか来ない店に、少しずつ人が集まってきて、「かもめ食堂」の温かいおもてなしに和んでいく。

出演している日本人の個性派女優三人(小林聡美、片桐はいり、もたいまさこ)の存在感というか空気感が、とにかくいい。それに加えて、「かもめ食堂」の北欧風インテリアや食器、ヘルシンキの町並みが、とても美しい。

音楽もゆるやかで、観ていてとても気持ちいい映画。あまりDVDは買わないのですが、本作は買って損なし。BGMとして流していても、違和感なく部屋に溶け込みそうだし。

原作本も読んでみたい。

かもめ食堂
かもめ食堂

※映画に登場する「かもめ食堂」、実は、ahvila SUOMI(カフェ・スオミ)という名前で、ヘルシンキに実在している。

行ってみたいなあ。いつか行こう。

1 thought on “かもめ食堂

  1. Pingback: 『レンタネコ』を観てきた | hey hey heydays*

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.