『ARROWS NX F-01F』のバッテリー持ちは素晴らしい & 急速充電時間も測ってみた

2013-11-06 16.59.02
ARROWS NX F-01F

Bnr f01f pink

絶賛レビュー&愛用中の『ARROWS NX F-01F』、前モデルF-06Eも相当バッテリーの持ちがよくて安心して使えていたのだけど、F-01Fもその安心感は引き継がれている。とにかくバッテリー、よく持つんだ、これが。

【参照】
» 【ARROWS NX F-06E】バッテリーの持ち具合を測定してみて、その安心感を改めて実感した | hey hey heydays*

F-01Fのバッテリー容量は「3,200mAh」というかなりの大容量。それに加えてF-01Fで搭載されている「WhiteMagic™」ディスプレイが、バッテリー持ちの良さに貢献しているみたい。

» スマートフォン・タブレット・携帯電話(F-01F) 製品情報 – FMWORLD.NET(個人) : 富士通
» docomo ARROWS NX F-01F : 特長 | 製品 | NTTドコモ
» ARROWS NX F-01Fに搭載されている『WhiteMagic』とは何か? | IDEA*IDEA

「三日間持つ」ということだけど、これは使い方によって大分差が出てくる部分で、実際使用しているユーザーのバッテリー持ち状況についてのサンプル情報が多いほうが色々と参考になるかなと思うので、ある平日に計測してみた。

【参照】
バッテリーの持ち具合について検証しているケータイ会議エントリーもあがっているので、そちらの情報も↓のページから参考にしていただければと。
» ARROWS @ ケータイ会議NX!!
※カテゴリー一覧で「バッテリー」を選択すると、バッテリー関連のエントリーが表示されます。

設定内容や利用シーンとか

参考までに、設定内容や利用シーンとかはこんな感じ。

設定関連

  • WiFi: 常にON(画面スリープ中もOFFにしない設定)
  • GPS: 常にON
  • Bluetooth: OFF
  • NXエコ: バッテリー残量30%で起動。「オリジナル」設定でCPU周波数を制限するように設定。
  • 持ってる間ON: 常にON
  • 歩数計: OFF
  • GmailやExchangeアカウントの同期: ON

利用シーン

  • 電車での移動時間(合計2時間程度/日)は音楽をかけっぱなし。(音楽アプリはdoubleTwistを使用)
  • 電車での移動中は音楽を聴きながら、仕事のメールチェックや返信等、RSSリーダー閲覧、ニュースアプリ閲覧、Kindleアプリで読書、ブログ下書き、等々、結構色々と使った。
  • 徒歩移動中に、たまに写真撮ったりも。
  • 通話は合計で10分程度。
  • その他、もろもろ。路線をチェックしたり、ブラウザでちょっと調べものしたり、辞書を使ったり。

測定結果

※測定アプリはBattery Mix

F 01f battery 1

一日目、朝7:30頃に充電をほぼ満タン(97%くらい)にして出かけて、↑の「利用シーン」にあるような使い方をして、その日帰宅後も結構使って、寝る前にバッテリー残は約半分(50%)に。

寝ている間もちょっとずつ減っていき、起きたときには40%ちょっとになっていて、そのまま出かけた。

二日目も一日目と同じような使い方をして、30%を切ってからエコモード自動起動(CPU周波数を制限)。夕方には10%を切ってカメラを使用できなくなる。

F 01f camera error

夜19:30 ~ 22:00くらいまではイベントに参加していたのでその間ほとんどF-01Fには触らず。イベント終了して電車に乗ってから確認したらバッテリー残が3%になっていて、そこで↑にある「Battery Mix」のスクリーンショットを撮った。その後、帰宅途中の電車の中で、0%になってシャットダウン。

というわけで

大体40時間ほどは持ったということになるのだけど、実際に使用しているのは一日目の朝〜夜と二日目の朝〜夜になるので、割としっかりと使いつつ実質利用で二日間バッテリーが持った、ということで、三日間は持たなかったけど、これだけしっかりと使って二日持つ、というのは個人的には素晴らしい結果かなと。普段は寝るときに充電するだろうし、かなりハードな使い方をしても丸一日は余裕で持つので、安心して使える持ち歩ける。すばらしい。

バッテリー0%から充電してみた(急速充電)

そして、せっかくなので、バッテリー0%状態からフル充電するのにどのくらいの時間がかかるものなのかも合わせて測定してみた。

※急速充電に対応している「ACアダプタ F05」を使用。

充電開始

▼22:50頃に充電開始。

F 01f charge 1

充電完了

▼1:09に確認したときは、96%だった。

F 01f charge 2

▼で、このあとうっかり寝落ちしてしまって、満充電(100%)になったタイミングを見逃してしまった(汗)のだけど、恐らく1:20頃には100%になっていたのではと思われる。

F 01f charge 3

というわけで

22:50頃に0%から充電開始、1:20頃に充電完了(100%)として、概ね2時間半で0%からのフル充電完了、という結果に。

富士通の製品情報ページによると、『「急速充電」とは、本体画面上で「充電してください」の表示が出たタイミングから充電を開始して60分で1200mAh以上充電でき』とあり、バッテリー容量がF-01Fは「3,200mAh」なので、概ね「急速充電」の仕様通りという結果になったかなと。

「急速充電」とは、本体画面上で「充電してください」の表示が出たタイミングから充電を開始して60分で1200mAh以上充電でき、かつ「ACアダプタ 03」使用時と比較して125%以上の充電効率化が満たせる充電機能のことです。

スマートフォン・タブレット・携帯電話(F-01F) 製品情報 – FMWORLD.NET(個人) : 富士通

個人的には、これだけの大容量バッテリーなので、急速充電に対応しているというのはとても助かるところ。

※急速充電に対応しているのは「ACアダプタ 04、ACアダプタ F05、ACアダプタ F06」と↑の製品情報ページに記載されているので、急速充電したい場合はいずれかのアダプタを使う必要あり。

ARROWS@

「ケータイ会議NX!!」参加者のブログエントリーはARROWS@に掲載されています。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

One thought on “『ARROWS NX F-01F』のバッテリー持ちは素晴らしい & 急速充電時間も測ってみた

  1. ARROWS NX

    ちなみに 「ACアダプタ 04、ACアダプタ F05、ACアダプタ F06」の違いが知りたいと思っているのでしょうが、いかがでしょうか?

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *