アシックス『Runwalk』がすごい

普段は自宅で仕事しているのだけど、ここ最近スーツ着てお客さんのとこに出かけることが多くなってきた。

たまにスーツを着て出かけるのはそんなにイヤではなくて、なんかこうビシッと決まってるぜ!なんて思いながら出かけているわけだけど、スーツはいいとしても革靴で一日出かけるのが結構きつい。特にランニングで痛めた足がまだ少し違和感のようなものがあるので、なおさらきついわけで。

で、↓なことをつぶやいたのだけど。

@heydays

そうしたら、すぐに情報を教えてもらって(感謝!)、もういてもたってもいられず、購入してしまった。Runwalk。

» ライフスタイルシューズ製品紹介-RUNWALK Men’s-Business 製品一覧-アシックス・WALKING SQUARE

『走れるビジネスシューズ』っていうのがキャッチフレーズのこの革靴、ランニングシューズのアシックスの製品だけあって、そのキャッチフレーズに偽りなし。買って数日後に、丸一日スーツで出かける日があって、このRunwalkをデビューさせたのだけど、もう気持ちよすぎる。大げさでもなんでもなく、スニーカーを履いて出かけているような感覚。結構歩き回ったのだけど、足が痛くなることもないし、疲れない。電車に乗り遅れそうになって、少し小走りしたのだけど、それも全然大丈夫。というか普通に走れる。「走れるビジネスシューズ」というのは本当だ。

こういう類のものは、何かデザイン的にいけてなかったりすることも多いような気がするのだけど、このRunwalkはデザイン的にも問題なし。僕が購入したモデルは、スニーカーな履き心地に加えて、通気性もいい感じのものなので、機能的にもデザイン的にも問題なし、ということで、買わない理由がもう見つからない。

値段は、24,000円強とそれなりの値段がするのだけど、普段走っている僕のような人間にとっては、足をいたわるというのは大切なことなので、こういう革靴は本当に重宝する。ソールが減ってきても、交換対応(多分有料)してもらえるようなので、思いっきりはきつぶすこともできちゃったりする。いいね。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *