水中ウォーキングでリハビリ開始

右足の甲を痛めてから、一週間以上経った。

その間、走るのは休んで、湿布を貼って、できるだけ安静に、というか出来るだけ右足の甲に負担をかけないようにしてきたのだけど、まだ痛い。痛み自体は少しずつ良くなっているのだけど、走れるようになるにはもうしばらくかかりそうな気配。

怪我をする前までは週6日のペースで走っていたので、一週間以上も走っていないと最後に走ったのがもう随分前のような気がしてしまう。そして、走れないことによる精神的なストレスが日に日に増してきていて、なんだかどうも落ち着かないし、物足りない。まあ、ここ数日雨が続いているので、怪我をしていなくても走れなかったとは思うのだけど。

走れない精神的なストレスを抱えて過ごすよりも、多少無理してでも少しでも走ったほうが精神的にはいいのかもなあ、なんてこともチラッと思ったりもするのだけど、ここはぐっと我慢することに。無理して、さらにひどくしても仕方ないし。まずはしっかりと治すことが先決。

とはいえ、何も運動しないというのも体力的にも精神的にも良くはないので、毎日腹筋したりストレッチしたり、ということはしているのだけど、ちょっと物足りない、というかつまらない。なので、明日辺りからジムのプールでリハビリ兼ねてウォーキングをすることにした。プールでのウォーキングなら足への負担はほとんどないし、それに身体全体の筋肉をまんべんなく使えるので。

こうやって走れなくなってみて、自分の中で「走ること」というのが本当に大事なことなんだなと実感する。走ることは、何というか、生きることと同意っていうか、そういうものなんです、自分にとって。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *