『ゴーカイジャー』に思うこと

DSC_5867
Nikon D80 + Nikon Ai AF Nikkor 35mm F2D

今日から新しいスーパー戦隊シリーズ『ゴーカイジャー』が始まったわけだけども。

» テレビ朝日|海賊戦隊ゴーカイジャー

ゴーカイジャーの特徴はというと・・・、

海賊戦隊ゴーカイジャー [編集]
伝説の「宇宙最大の宝」を求めて地球にやってきた宇宙海賊。アイムのセリフからだと、全員がザンギャックに故郷の星を奪われた宇宙人と思われる(アイムは自分の口から語っている)。レンジャーキーの力で過去のスーパー戦隊の戦士達の姿に変身する事ができる。変身後もお互いを本名で呼び合う。

海賊戦隊ゴーカイジャー – Wikipedia

(というか、早速Wikipediaにこれだけの情報がまとめられてるのに、やっぱり驚く。本家サイトよりも情報濃い。)

ゴーカイジャーは「過去のスーパー戦隊の戦士達の姿に変身することができる」というのが最大の特徴になるのかな、と思うけど、この設定が個人的にはどうにもこうにもしっくりこなくって、何だか見ていられないんだなぁ…。

だって、これまでのスーパー戦隊の戦士に変身できるのはその本人だけであるべきで、つまりマジレッドにはカイ君しかなれない、っていうことを強く言いたい。いや本当に。これまでのスーパー戦隊を見てきた子ども達にとっても、そのときのスーパー戦隊=そのときのメンバー(人間っていう意味ね)であって、それ以外の人間が変身できてしまうってのは、どういうことなんだろ、って思ってしまうんじゃないかしら。

エンディングテーマも、過去のスーパー戦隊を総動員させているし、何だかこの「ゴーカイジャー」はこれまでのスーパー戦隊の総集編的な位置づけなのかな、なんてことも考えてしまうし、来年もスーパー戦隊モノが続くとして、今回の「ゴーカイジャー」がこれだけてんこ盛りだと、次回のスーパー戦隊ってかすんじゃうんじゃないか、なんて勝手な心配をしてしまう。

『ゴーカイジャー』が「過去のスーパー戦隊の戦士達の姿に変身する事ができる」というのは事前の情報で知ってはいて「どうなんだろか」って思っていたりもしたのだけど、こうやって実際に放映開始されたのを見てやっぱりしっくりこないので、思わずその勢いでこの記事を書いてしまった、というわけです、はい。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

2 thoughts on “『ゴーカイジャー』に思うこと

  1. Pingback: Tweets that mention 『ゴーカイジャー』に思うこと -- Topsy.com

  2. Pingback: ゴーカイジャー、ギャバン、フォーゼ

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *