REGZA Phoneカメラ機能レビュー(Galaxy Sとの作例比較付)

DSC_0403
Taken with REGZA Phone T-01C

REGZA Phoneに搭載されているカメラは以下の通りかなりのスペックで、実際に撮影してみてもコンパクトデジタルカメラに負けない(あるいはそれ以上か)の「いい写真」が撮れる。

約1220万画素の高画質オートフォーカスカメラを搭載。デジタルカメラ並みの写真撮影や、美しくなめらかなハイビジョンムービー(1280×720ドット)を撮影することができます。軽快な動作、シンプルな操作性を実現したハイスペックカメラです。

REGZA Phone T-01C : REGZA Phone T-01Cの特長 | 製品 | NTTドコモ

スマートフォン会議の参加メンバーに選ばれてから、カメラに関するレビューは書き応えがあるぞ、と意気揚々としていたのだけど、他の機能に関するレビューばかり書いてしまいカメラに関するレビューを書けずにいた。そうこうしているうちに、スマートフォン会議メンバーの内容の濃いレビューがアップされていて、すっかり出遅れてしまった。

というわけで、カメラ機能に関するレビューは他のメンバーのレビュー記事を参考にしてもらって、このエントリーでは僕個人の感想とGalaxy Sとの作例比較、などなどを書こうと思う。

とはいえ、それだとただの手抜きエントリーになってしまうので、まずはこれまでにアップされているスマートフォン会議メンバーのカメラ関連レビューについて紹介します。

» REGZA Phoneのカメラ機能周りをチェック – カイ士伝
全体的なカメラ機能紹介、パノラマ写真作例、Xperiaとの作例比較、等々がレビューされてます。

» REGZA Phone T-01Cのカメラその他 | ツブヤキ。
全体的なカメラ機能紹介、T-01Cで撮った写真作例、それと撮影した写真の加工機能について作例付きでレビューされてます。

» 『REGZA Phone T-01C』のカメラ機能をチェック!(静止画編) – まだげん
撮影メニューや設定メニューを網羅、COOLPIX S51との作例比較、パノラマ写真作例、静止画作例、等々がレビューされてます。

» 『REGZA Phone T-01C』のカメラ機能をチェック!(動画編) – まだげん
↑と同様に、撮影メニューや設定メニューを網羅、動画作例、等々がレビューされてます。

» REGZAフォンとF-01Cのカメラを比較する – IDEA*IDEA ~ 百式管理人のライフハックブログ
F-01Cとの全般的な比較、作例比較、等々がレビューされてます。

いやあ、濃いエントリーばかりだ。ぜひぜひ参考にしてください。

で、個人的な感想など

画質

これはもう文句なし。いやほんとに。

まずは、何はともあれスマートフォン会議メンバーがREGZA Phoneで撮影したカメラのFlickrグループを見てもらうとREGZA Phoneのカメラのクオリティが分かってもらえるかな、と。

» Flickr: T-01C

ものすごーく画質にこだわるような人はそもそも携帯のカメラには満足しないと思うのだけど、そうではなくてコンパクトデジカメを普段から気楽に使っているような人なら、REGZA Phoneがあれば充分コンパクトデジカメの代わりになる、と断言しちゃっても言い過ぎではないかな、と。

UI(使い勝手)

タッチパネルの撮影メニューが割とシンプルにまとまっているので、使いやすい。

R0017428
↑横位置。

R0017429
↑縦位置。

横位置・縦位置ともに使いやすいのだけど、個人的には縦持ちで動画撮影ができる(縦に持っても撮影ウィンドウは横にならない)というのが嬉しい。

R0017433
↑これは嬉しい。うっかり縦位置で動画を撮ってしまうと困ったことになってしまうので。

本体右横にシャッターボタンがついていて、画面をタッチしなくてもシャッターを押せるのもいい。

20101218-DSC_5331
↑一番下がシャッターボタン。

それと、↑の音量調整ボタン( / )で露出補正(明るさ調整)ができる。

R0017430
↑横位置で露出補正(明るさ調整)してるとこ。

R0017431
↑縦位置で露出補正(明るさ調整)してるとこ。

UI(使い勝手)の不満点を挙げるならば・・・

  • カメラの起動が少し遅い、かな。もう少しサクっと立ち上がってくれると嬉しい。
  • タップしてフォーカスを合わせることができる「Tap to Focus」機能を搭載しているのだけど、フォーカスを合わせたらそのまま撮影してほしい。「フォーカスをタップで合わせる」「シャッターボタンをタップ(押す)」という2アクションになってしまうので。
    ※「Tap to Focus」しないで、いきなりシャッターボタンをタップ(押す)と画面の真ん中にピントが合うのでそういうシーンでは特に問題ないのだけど、画面の真ん中以外にピントを合わせたい、というシーンも結構あるんだなー。

今アメリカ出張中で、いつもならRICHO GX200でスナップ写真を撮っているのだけど、今回はレビューも兼ねてREGZA Phoneのみを使っている。レビューを兼ねて、のつもりだったのだけど、REGZA Phoneだけで充分なので、今回はGX200の出番はなし(↑のREGZA Phone自身の写真をGX200で撮った、だけ・・・)。

Galaxy Sとの作例比較

僕はGalaxy Sも持っているので、せっかくなので作成比較をば。

※左がREGZA Phone、右がGalaxy S。各作例クリックでより大きな画像を確認できます。

01_t-01c 01_gs

02_t01c 02_gs

03_t-01c 03_gs

04_t-01c 04_gs

05_t-01c 05_gs

06_t-01c 06_gs

07_t-01c 07_gs

08_t-01c 08_gs

09_t-01c 09_gs

10_t-01c 10_gs

11_t-01c 11_gs

12_t-01c 12_gs

13_t-01c 13_gs

14_t-01c 14_gs

ズラズラーっと並べてみた。

REGZA Phone = 1220万画素、Galaxy S = 500万画素、なので、画素数のスペックでは大きな違いがあって比較作例として適しているかどうか微妙だけど、個人的にはどちらもいいなあ、と思う。あとは好みの問題かな、と。

以上、REGZA Phoneのカメラレビューでした。静止画も動画もかなりのクオリティで撮影できるので、REGZA Phoneがあればデジカメいらず、ってのは言い過ぎじゃない、って本気で思うわけです。

スマートフォン会議メンバーによるREGZA Phone T-01CのFlickrグループも日々新しい写真が追加されていくので、ぜひ楽しんでってください。

» Flickr: T-01C

REGZA Phone T-01C ブロガー徹底レビューまとめサイト
REGZA Phone T-01C ブロガー徹底レビューまとめサイトへ

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *