『ARROWS NX F-02G』の高精細WQHDディスプレイに、SIGMA dp2 quattroで撮った写真を表示してみた

いま「ケータイ会議 F-02G」でレビュー中の、富士通の全部入り+最高スペックが搭載された『ARROWS NX F-02G』。その特徴のひとつが、現時点で世界最高峰の高精細WQHDディスプレイ。

すでに、ARROWS@のF-02Gブロガーレビューページでは、ディスプレイについて多数のレビューが掲載されているので、こちらのページもすごく参考になります。

この高精細ディスプレイは何はともあれ、実機を見てもらうのが一番。本当、圧倒的に美しいです。特にギャラリーアプリ内にプリインストールされているサンプル画像を見ると、ため息が出るくらい、精細で美しい。

【参照】
高精細WQHDディスペレイがスペック的にどれだけ凄いか、というのは、以下の製品ページを見ていただければ。
» スマートフォン・タブレット・携帯電話(F-02G) 製品情報 – FMWORLD.NET(個人) : 富士通

で、この高精細ディスプレイをもっと楽しんでみたい、ということで、これまた圧倒的高解像度で写せるSIGMA dp2 quattroで撮った写真を、F-02Gのこの美しいディスプレイで見たらすごいんじゃないか、ということで、実際に見てみたのだけど、やっぱりすごかった、というのが今回のエントリー。

以下、SIGMA dp2 quattroで(JPEGで)撮った写真を、『ARROWS NX F-02G』で観てみて、それをSIGMA DP3 Merrilで撮影した、という写真、です。

※朝方、まだ薄暗い部屋の中で、F-02Gの輝度を最大にした状態で撮影したので周りは暗くなったけど、その分ディスプレイの美しさ・繊細さが強調されているかな、と思う。

▼紫陽花。

DP3M3192.jpg

ズームしてみる。この質感、やばい。

DP3M3193.jpg

▼マルチーズとシーズーのミックス、名前は「そな」。

DP3M3188.jpg

ズームしてみる。毛の一本一本までしっかりと描写されている。

DP3M3189.jpg

▼友達のマンションの廊下から撮影した、東京の空。

DP3M3186.jpg

ズームしてみる。高層ビルの窓に映り込んだ空、そして線がかった雲。どちらの描写も素晴らしい。

DP3M3187.jpg

▼水面に映りこむマンション。

DP3M3184.jpg

ズームしてみる。この水面の透明感というか何というか、とにかく素晴らしい描写。息をのむ。

DP3M3185.jpg

いいカメラで撮った写真を観て楽しむスマートフォンとして、F-02Gは最高だ

F-02Gのディスプレイ、そのスペックにある数字から、とにかくすごいんだな、というのがカタログスペック上でも分かると言えば分かるのだけど、ディスプレイにいいカメラ(僕の場合、SIGMA dp2 quattro)で撮った写真を映し出して実際に見てみると、その凄さが実感できる。まさに、百聞は一見に如かず。F-02Gで、これまでよりさらに写真、映像作品を楽しんでいきたい。

※このエントリー内で使っている写真に加えて、他にも何枚かSIGMA dp2 quattroで撮影した写真をサンプルとして、以下に共有(OneDrive)したので、参考までにどうぞ。

» dp2q – OneDrive

ARROWS@

F-02Gレビューまとめサイトはこちら。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

One thought on “『ARROWS NX F-02G』の高精細WQHDディスプレイに、SIGMA dp2 quattroで撮った写真を表示してみた

  1. Pingback: 『ARROWS NX F-02G』を三週間ほど使ってきた感想をまとめてみる | hey hey heydays*

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *