【ほぼ日メリル】FARO

FARO_monochrome.jpg
SIGMA DP3 Merrill, F4, 1/13s, ISO:100, +0.7EV, Monochrome

マネークリップは卒業して、FAROの長財布を買った。

» FARO (ファーロ)

買ったのはZIP-COIN(小銭入れ)付きのものではなく、両側にカードケースがあるタイプ。

» 財布|メンズギフト | ギフト(ギフト) | BARNEYS NEW YORK ONLINE STORE

FAROの財布は前から気にはなっていたのだけど、マネークリップで事足りていたので買うことはないかな、と思っていた。けど、今回実際に店頭で初めて手に取ってみて一目惚れした。↓のページで紹介されている通り、「薄く、耐久性があり、無駄がなく、美しい」。

» ファーロ|FARO|日本の職人技術が生みだす、世界最高峰の革小物(1) | Web Magazine OPENERS – selection

あたり前のことをあたり前に仕上げる偉大さ

以上のことからもわかるように、FAROの考える最高峰とは、薄く、耐久性があり、無駄がなく、美しいこと。すべては至極まっとうで、誰もが思いつくようなことばかりである。しかしそれを極限で実現させることは難しい。FAROの魅力は実際に手に取り、使ってみることで理解できる。効率が求められる時代のなか、非効率な作業で生まれる妥協のないものづくり。そんな職人らしい伝統的マナーに準じた、本物の紳士革小物を是非体感してみて欲しい。

まさに職人技。用もないのに触っていたくなってしまう手触りと薄さ、そしてしなやかさ。これは、本当に最高峰。

今回店頭で出会って一目惚れした両側にカードケースがあるタイプは、お札と必要最低限のカードのみを持ち歩く、という僕の用途にもフィットしているし、薄くてかさばらないし、品質は最高だし、もう一生ものと言ってもいいくらい、気に入った。

そして、日本の職人による、この最高峰品質の革財布をSIGMA DP3 Merrillで、自宅で三脚を使ってじっくりと、そしてしっかりと撮った。それをここ数日ハマっているモノクロ現像してみた。最高峰品質の革の質を見事に表現できてると思う。オリジナルの画像を見てもらうと、その質がより分かるかなと思うので、よかったらみていってみてください。

» All sizes | FARO_monochrome.jpg | Flickr – Photo Sharing!

See also

» 日本の職人が意欲的に挑む、『FARO』の仕事 | Web Magazine OPENERS – selection
» ファーロ|FARO|日本の職人技術が生みだす、世界最高峰の革小物(1) | Web Magazine OPENERS – selection
» ファーロ|日本の職人技術が生みだす、世界最高峰の革小物(2) | Web Magazine OPENERS – selection
» 国産ブランドFAROは、職人が極限まで薄く仕立てた財布 | しらさかブログZ

[ファーロ] FARO SPERIO FIN-CALF 長財布 FRO301228(H/BROWN)
» [ファーロ] FARO SPERIO FIN-CALF 長財布 FRO301228(H/BROWN)

(ファーロ)Faro 【正規販売店】 ジップコインケース付き長財布 スぺリオ カーフ ネイビー
» (ファーロ)Faro 【正規販売店】 ジップコインケース付き長財布 スぺリオ カーフ ネイビー

» ほぼ日メリル | hey hey heydays*
» SIGMA DP2 Merrill – a set on Flickr
» SIGMA DP3 Merrill – a set on Flickr

シグマ デジタルカメラ DP1 Merrill 4600万画素
» シグマ デジタルカメラ DP1 Merrill 4600万画素

シグマ デジタルカメラ DP2 Merrill 4600万画素
» シグマ デジタルカメラ DP2 Merrill 4600万画素

シグマ デジタルカメラ DP3Merrill
» シグマ デジタルカメラ DP3Merrill

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *