Apple TV(2nd generation)のソフトウェアをアップグレードしたら起動しなくなった。が、復旧した。

昨晩、Apple TV(2n generation)を起動したらソフトウェアアップグレードが通知されたので、いつも通り何も気にせずアップグレードさせて、そのまま寝てしまったのだけど、今朝起きたらApple TVのLEDがチカチカとこれまでに見たことのないような速度で点滅していて、何だか不穏な空気。

むむむ…、と思い、リモコンのボタンを色々押してみても、LEDでは何か反応しているっぽいのだけど、Apple TVが起動してこない。こういう症状は起きたことがないのでどうしたものかと少し考えたのだけど、寝起きだったということもあって深く考えずに電源を抜き差ししてみた。

そしたら出てきたが↓の画面。

2012 10 10 06 03 36

まさかTVの画面でこのイメージが出てくるとは思わなかったし、Apple TVをケーブルでiTunesに繋いだ事なんてのもなかったし、そもそもApple TVをiTunesにケーブルで繋ぐことができるってことを知らなかったので、「???」となったわけだけど、ちょっと気持ちを落ちつけて「apple tv 起動しない」て検索してみた。

すると、下記のページがトップでヒット。

» 点滅して起動しない。: Apple サポートコミュニティ

で、↑のトピックのなかで、下記のページもリンクされていて、

» Apple TV (2nd generation):Apple TV を工場出荷時の初期設定に戻す

ここに記載されている通り、マイクロUSBでiTunesの入っているMacとApple TVを繋いで 「iTunesからApple TVを復元」する方法で工場出荷状態に戻したら、無事復旧。良かった良かった。

それにしても、Apple TVとiTuens(がインストールされたMac)をマイクロUSBで接続出来る、なんてこと知らなかった。よくよく見ると、確かにApple TVにはマイクロUSBのインターフェースがあった。

2012 10 10 16 53 32 01

マイクロUSBケーブルは、自宅に数本あったのでそれでMacに接続。問題なく接続&認識した。↓な感じで。

Apple tv restore 01

で、起動しなくなってしまったApple TVを場出荷状態にrestoreすることに。

Apple tv restore 02

Yes, I’m sure, very sure. というわけで、「Restore and Update」。

このあと、「Newest version of the Apple TV software」をダウンロード&インストールして、無事Factory DefaultにRestore完了。

そして、TVに接続して起動してみる。

2012 10 10 17 06 33

▲言語選択画面が表示された。無事、復旧された模様。

2012 10 10 17 08 10

▲復旧!!

というわけで、無事復旧して一安心

Apple TVは我が家では結構活躍しているので、起動しなくなってかなり焦ったけど、無事復旧できてよかった。ほんとに。

それにしても、Apple TVがマイクロUSBのインターフェースを持っていて、それ経由でiTuens(がインストールされたMac)とケーブル接続できる、なんて知らなかったなあ。思いがけず新たな発見をしたもんだ。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

One thought on “Apple TV(2nd generation)のソフトウェアをアップグレードしたら起動しなくなった。が、復旧した。

  1. Pingback: Apple Store Genius Bar初体験 | hey hey heydays*

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *