板橋Cityマラソン2012完走

二年連続自然の力で中止になった板橋Cityマラソン(旧称:荒川Cityマラソン)が、今年は本日2012/3/18に無事に開催されたのでした。

参照
» 今年の荒川市民マラソンは中止になってしまった
» 2011板橋Cityマラソン中止

昨日の土曜日は結構な雨が振っていて、天気予報では大会当日は「曇り後雨」ってことで大会当日の雨の心配はあまりしていなかった。ただ、土曜日の雨の影響でぬかるみとか水溜りとか、そういうのは結構ひどいんじゃないかなー、と思っていたのだけど、やっぱりすごかった。ぬかるみ。

ぬかるみ

まあ、とはいえ、こういうぬかるみは、受付したり着替えたり、ってときには結構大変だったけど、走るときには気にならなかった。舗装された道を走るのでね。

天候は曇り、そして風はほぼ無風。この大会は風が強いイメージがあるのだけど、今年の大会は天候にかなり恵まれたと思う。

天候に恵まれて、かつフラットなコースってことで結構いい記録が出た人が多いとは思うのだけど、僕は今年は年明け早々にぎっくり腰をやって以来(参照)、腰痛の様子を見つつ走ってきて、そしてその間風邪を引いてしまったりもして、もう明らかな練習不足なので、記録は気にせずとにかく完走を目指した。

DCF00800.jpg

結果、4時間半で完走。

折り返し地点までは割と快調で、このままいけば4時間近いタイム出るかも、って思ってたのだけど、25Km過ぎから足に疲れと痛みがどっと出てきて、一気にスローダウン。30Km過ぎからは上半身にも疲れがきて、身体全体が重くなってしまい、もうそっから先は気持ちだけで走った感じ。もう明らかに練習不足。それでもとにかく完走だけはするぞ、と。

沿道の声援がすごく力になったし、給水所の充実っぷりに助けられて、何とか完走できた。給水所の充実っぷりには本当に助かって、水、スポーツドリンクに加えて、バナナ、パン、飴、タブレット、レーズン等々が用意されていて、エネルギー補給には全く困らなかった。一応自分でもエネルギー補給用のゼリーは持っていたのだけど、必要なかったくらい。

声援ってすごく力になるなーって思った。足痛い、きつい、って思って走ってるときに、「笑顔でがんばれー」とか「その足の痛みは気のせい!がんばれ!」(気のせいじゃないけど、なんかがんばる!って気持ちになる)とか、なんかそういう声援を聞くと笑顔になるし、それだけでまた力が湧いてくるんだよね。気の持ちようってやつだ、ほんと。

声援をくれた皆さん、運営スタッフ・ボランティアの皆さんには、とにかく感謝です。

板橋Cityマラソン、今年完走したらもう走ることないかな、って思っていたのだけど、また走りたくなった。来年はしっかり練習して、記録を狙っていくか!

» 板橋Cityマラソン

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

2 thoughts on “板橋Cityマラソン2012完走

  1. Pingback: それでも、襷はつながっていく – 『チーム』 | hey hey heydays*

  2. Pingback: かすみがうらマラソン2015(フル)を、制限時間ギリギリで完走した | hey hey heydays*

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *