フォレストアドベンチャーで、本気で過酷で楽しいアドベンチャーをしてきた

20110710-DCF00635
Taken with F-09C

F-09C/F-12C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-09C/F-12C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ

ケータイ会議参加メンバーの皆さんと、フォレストアドベンチャー・フジで、本気で過酷な、けど楽しいアドベンチャーをしてきました。

※エントリー内の写真、動画は、全部レビュー中のF-09Cで撮影。

» フォレストアドベンチャー・フジ/自然共生型アウトドアパーク フォレストアドベンチャー

事前にこのサイトを見ていて、それなりにきつそうだな・・・なんて思ったので、割と気合入れてかなり動きやすい格好(普段走るときの格好)で行ったのだけど、それなりどころか、それはそれは過酷なアドベンチャーの数々で、動きやすい格好しといてホントよかった、と途中縄はしごを登りながら思ったのでした。

20110710-DCF00653

今回行ったフジ以外にもフォレストアドベンチャー・パークはあるのだけど(参照)、フジはそのなかでも最高レベルで過酷ってことで、かなり本気なアドベンチャーです。

20110710-DCF00655

最高で14mの高さまで縄はしごとかを使いながら登っていくのだけど、まずこの14mって高さが想像していた以上に高い。14mというと街中の電柱より少し高いくらい、というのが最初の説明であったのだけど、下から見上げるのと、実際にその上に立って見るのとでは、もう何というか世界が違うレベル。ほんと、高いですよ。うっかり下を見てしまうと、すくみます。

その高さを木から木へ渡っているのを動画で撮ってみた。

そして、その高さから一気に下まで滑走するのだけど、この滑走がまた気持ちいい。最初のコースから滑走の距離が徐々に長くなっていって、後半はかなりの距離を滑走します。

携帯落とさないように、って気をつけつつ、滑走しながら動画を撮ってみた。

こんなアドベンチャーをしながら、しかも山の天気は変わりやすいってことで、途中雷が聞こえたり、土砂降りに近い雨が降ったりもして、それがまたアドベンチャー。何かもう変なテンションになってるので、雨が降ってきても気持ちが萎えるどころか、余計に気合が入ったり。そして、防水携帯なF-09Cは雨のなかでも超安心!

20110710-DCF00651

これだけ本気になって、普段使わない身体のいたるところの筋肉をフル動員させて遊ぶ、なんてのはなかなか出来ない体験。それに、森の中で大きな声をだしながらみんなでワーワー楽しむってのも、相当に楽しいです。また行きたい、というか、また行く!

子どもも楽しめるので、今度姪っ子達と一緒に行ってみたい。子どもにとっても、絶対いい経験になると思います。多分最初は怖いかなー、と思うけど、それを全身使ってクリアしていく、っていうのが。

20110710-DCF00656

というわけで、フォレストアドベンチャー、かなり本気なアドベンチャーです。遊びに行くなら、悪いこと言わないので、本気でスポーツするつもりで、そして泥だらけになってもいい格好でアドベンチャーすることをお勧めします。あと、森のなかで自動販売機なんかも当然ないので、水分は持っていくのがいいですよ。

そして、たっぷり遊んで汗かいて泥だらけになったあとは、近くの温泉に浸かって、風呂上りのコーヒー牛乳を楽しむってのは、まあ鉄板です。

20110710-DCF00662

F-09C/F-12C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-09C/F-12C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *