dPadがDPadになって、痒い所に手が届きすぎて、もうどこも痒くない

寝るふく

iPadでブログを書くときに重宝している、DPadのメジャーアップデート版がリリースされています。

» DPad HTML Editor 1.1がAppStoreに登場しました。#dpad – Drift Diary XIII

DPad1.1新機能
– 名前とアイコンの変更
– ソフトウェアキーボードの改善 (コピぺボタンと矢印キー)
– ブラウザのブックマーク機能と改善
– Clip機能
– メール作成機能 (HTMLメール対応)
– Twitterマークアップ機能
– フォントサイズ変更機能

で、こちらが以前にこのブログでDPadをレビューしたときの記事。

» 【傑作iPadアプリ】dPad HTML Editor

「痒い所に手が届く、iPadでブログを書くことにひたすら特化したアプリ」として、ずっと愛用しているのですが、今回のアップデートで痒い所にさらに手が届くようになっていて、もうどこも痒くない、といっても言い過ぎではないです。ほんとに。

特に、ブラウザのブックマーク機能Clip機能は嬉しいアップデートです。このブログで以前に書いた記事へのリンクを挿入する、といったことは割とやるので、アプリ内ブラウザにこのブログをブックマークしています。

photo.PNG

ソフトウェアキーボードの改善 (コピぺボタンと矢印キー)というのも、すごく気の利いた機能追加だなあーと思います。僕はiPad Keyboard Dockを使っているので、このアップデートの恩恵はあまり受けていないのですが、ソフトウェアキーボードを使っていると特に欲しいなあ、と思うのが矢印キーだったりしますからね。

参照
» dPad + iPad Keyboard Dockの組み合わせが最強すぎる

というわけで、iPadでブログを書くなら、というか、ブログを書く人でiPadを持っている人なら、このDPadは激しくお勧めです。あと、iPad Keyboard Dockも。

Apple iPad Keyboard Dock (JIS)
» Apple iPad Keyboard Dock (JIS)

Posted from DPad on my iPad

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *