Vibram FiveFingersへの完全移行決定

park.

昨日のエントリーでVFFを履いて初ラン(5Km)してみた感想を書いた。

思っていたよりも、足裏の痛みや脹脛などの疲れもない、っていうことで普通のランニングシューズからVFFへの移行をどうしていこうかな、意外とスムーズに移行できるかな、なんてことを言っていたのだけど、一晩明けて筋肉痛がひどかったり、どこか痛いところがあったりするわけでもないので、とりあえず今日もVFFを履いて走ってみた。

今日は昨日から少し距離を伸ばして、8Km。やっぱりいつもより気持よく、快適に走れる。昨日は意識的に速度を抑えて走ったのだけど、今日は特に意識せず走ってみたら、普段と大して変わらないタイムだった。

土(というか草っ原)の上を走っている、というのも多分あって、足裏はぜんぜん痛くない。それ以外も特に痛みを感じるような部分はない、かな。普通のランニングシューズで走るときに較べてふくらはぎの筋肉を使っている感じがあって、少し張ってるかな、というくらい。

うん、この調子だと、いきなり完全移行してしまっても問題なさそうだ。ただ、アスファルト上を5kmや8km走るのはもう少し馴染んでからにしておくかな。

いやー、それにしても、つくづく、走るって本当にいいものですね。何というか、人生ですね。うん。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *