辛味噌麺GAZAN

20110131-DSC_0755
Taken with REGZA Phone T-01C

実は、というわけでもないのだけど、僕は結構なラーメン好き。

と言っても、「じゃんがらラーメン」が好きだったりと割とミーハーなので、マニアックというかラーメンオタク、というわけでもないのだけど。まあ、結構ラーメンを食べる割合は多いかな、と。

で、そんなラーメン好きの僕としては、ここ最近自宅近くの環七江戸川区界隈のラーメン事情が熱くて、嬉しいかぎり。

そんで、つい最近行ってきたのが、『辛味噌麺GAZAN』。

» 辛味噌麺GAZAN ra-men bar GAZAN 雅山 – 一之江/ラーメン [食べログ]

ここは昨年オープンしたばかりというだけあって、外装・内装とも綺麗。そして外装・内装ともにあまりラーメン屋さんっぽくない、ってのが外観的な特徴かな、と。

辛味噌、というだけあって辛いラーメンで、その辛さは「1G ~ 5G」のなかから選べる。3Gが中間なんだけど、僕はそこまで辛いのが得意ではないので、店員さんに聞いて「2.5G」にした。(2.5G)というのはメニュー(というか食券売機)にはないのだけど、その店員さんのお勧めが「2.5G」でそういうのもオーダーできる、と教えてもらった。

僕は、その日とってもお腹がすいていたので、卵とメンマを追加でトッピングした。それが、冒頭の写真。

「2.5G」ということで、少し辛さが抑えてあるのだけど、それでも結構辛かった。そして辛さもあるけど、そのボリュームがすごい。麺は細くなく太くもなく、って感じかなーと思うけど、食べても食べても減らない感じ。メンマをトッピングした、というのもあるかもしれないけど、完食することができなかった。

辛いけど、結構好きな味だったし、ボリューム的にも満足。だけど、すぐにもう一回行きたい、という感じにはならなかったなー。味的にはそんなにこってりはしていないと思うのだけど、何だか「重い!」という感じが食べたあとにあって、ランチで食べたのだけど、その日は夕食を食べる気にならなかった。

さて、次はどのラーメン屋さんに行こうかなあ。ラーメン屋激戦区の近くに住んでる、というのはなかなか楽しいものだ。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *