REGZA Phone T-01Cで赤外線通信してみた

20110108-DSC_0305
Taken with REGZA Phone T-01C

REGZA Phone T-01Cは赤外線通信に対応している。フィーチャーフォンでは当然のようにサポートされている赤外線通信がスマートフォンにもやってきた!というわけで、赤外線通信を試してみた。

で、いきなりのがっかりポイントなんだけど、REGZA Phone T-01Cの赤外線通信で交換できるデータは電話帳データのみ。

赤外線通信では写真は送受信できません。
赤外線通信で送受信できるデータは、電話帳データのみとなります。

携帯電話(T-01C 赤外線通信で写真は送れないのか?) – FMWORLD.NET(個人) : 富士通

んん、写真のデータ交換ができるものだとばかり思っていたので、けっこうがっかり。

それに、赤外線通信対応ってことは、TVリモコン的なアプリをインストールして、REGZA PhoneでTV操作したり、何ならApple TVにリモコン登録してApple TVも操作しちゃうか(そして、そのレビュー記事を書いちゃうか)、なんてことを考えていたのだけど、その辺りの思惑は、崩れた。

まあ、電話帳以外のデータ交換等は、今後のアップデートに期待、ということで。

赤外線ポートの場所

20110110-DSC_5627

本体裏、カメラレンズの横にあるこいつが赤外線ポート。ここをデータ交換する相手の携帯に向ける。

電話帳データ交換を試してみた

※データ交換先はdocomo F-01B(参照)。

受信

アプリ一覧か、「設定」→「ワイヤレス設定」 →「赤外線受信」で起動。

「1件受信」か「全件受信」を選んで、受信待機状態に。ここでは、「1件受信」を選択。

送信先の携帯から、データ(アップルストア銀座)を受信!

(当たり前だけど)連絡先にもきちんと追加されてるぞ、と。

送信

電話帳のデータを送信してみる。

送信したい連絡先(アップルストア渋谷)を選んで「MENU」ボタン押下して「赤外線送信」を選択。

で、あっさりと送信完了。送信先携帯の連絡先にもきちんと追加されてるぞ、と(←当たり前)。

自分の連絡先情報を送信するときは、「連絡先」から「私の連絡先」を選んで「MENU」ボタン押下 →「赤外線送信」を選択。

送信したい項目を選択して、送信。これもあっさりと送信完了・・・と思ったのだけど、送信先の携帯(F-01B)で『無効なデータを受信しました』と表示されてデータ交換に失敗してしまった・・・。↑の「送信項目」をひとつずつ試してみたのだけど、どれもNG。

むむむ!ってことで、色々と試してみたら、REGZA Phone T-01Cの「私の連絡先」に名前やらメールアドレスやらの情報を追加していなかったことに気付いて、それらの情報を追加して再度トライ。

できた!送信先携帯(F-01B)にも↑の一覧にある情報がちゃんと登録されてた。

というわけで、自分の連絡先情報をきちんと更新してからでないとエラーになったり、相手に電話番号の情報しか渡らなかったりするので、ちょっと注意。(というか、そこを更新せずにデータ送信しようとしてた僕は抜けてるんだと思う。うん。)

雑感

赤外線通信は、こうやって試してみるとやっぱり手軽で便利だった。

なので、電話帳データの交換しかできない、というのが何とも切ない。せめて、写真のデータ交換は対応して欲しかったなー。ここは、今後のアップデートに熱く期待するポイント。

ただ、写真データの交換は相手先の携帯がBluetoothに対応していればBluetooth経由でのデータ交換もできそうなので、今度それも試してみようかな、と。

REGZA Phone T-01C ブロガー徹底レビューまとめサイト
REGZA Phone T-01C ブロガー徹底レビューまとめサイトへ

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *